ニュース

NEWS

11/3(日)ふじみ野市産業まつり(埼玉県ふじみ野市)

Date:

  • 開催レポート

11/3(日)、埼玉県ふじみ野市で開催された<ふじみ野市産業まつり>でレモネードスタンドが開かれました。
かわいいお店作り、レモネードスタンド活動や小児がんの現状を伝える工夫が素晴らしいですね!

開催日時

11/3(日)

開催場所

埼玉県ふじみ野市上野台1丁目4
ふじみ野市 福岡中央公園

イベント

ふじみ野市産業まつり

団体・グループ

暮らしラボ

レモネード杯数

300杯

寄付額

18,514円

活動写真
レシピ

レモン果汁450ml、はちみつ250g、砂糖150g、水3L

味に関するお客様の感想

甘さ控えめでさっぱりとしておいしいと好評でした。

工夫した点

はちみつを入れて、コクを出すようにしました。
ドリンクサーバーもかわいいものが安く手に入ったので、レモンも浮かべて見た目を重視しました。
また環境にも配慮して、紙ストローとリサイクルのプラスチックカップを使用しました。紙ストローのデザインがかわいかったので、ストローのことについて聞いてくる人もたくさんいました。

難しかった点

初めての開催なのでどれくらいの量が売れるのか分からず、準備も手探りでした。
大きな看板を掲げて飲食を販売するブースも多く目立ちにくかったのですが、トレーに乗せて会場を回ったらよく売れました。
当日、曇天で気候も低かったのですが、晴れて気温も少し高ければ、もっと売れ行きが良かったと思います。

印象に残った点、良かった点

レモネードスタンド普及協会のチラシを印刷して一緒に配ったら、立ち止まって熱心に読んでくれている人も大勢いました。いい取り組みなので、来年もぜひやってくださいという声も何人かからいただきました。
薬剤師会の団体もお祭りに来場していたのですが、小児がんの患者さんも担当しているということでみんなで協力してくれました。

活動を終えて感じたこと

普段はがん保険を扱う仕事をしている仲間が中心になってブースを出展しました。
小児がんについて知ってもらいたくて啓発冊子も並べましたが、手に取って持っていく人も多くいました。
プロの飲食店も出店するお祭りでしたが、活動に共感してくれる人も多くて、やってよかったと思いました。