ニュース

NEWS

WEBサイトをオープンしました。

Date:

  • その他

レモネードスタンド普及協会のWEBサイトをオープンしました。
本日6月12日は“レモネードスタンドデー”!日本の小児がんのおかれた状況を変えるため、レモネードスタンド普及協会が立ち上がりました。レモネードスタンドを通じて、日本の未来を支える子どもたちの笑顔を増やしましょう。

レモネードスタンド普及協会のWEBサイトをオープンしました。
“レモネードスタンド”は子どもたちがレモンと砂糖と水だけでつくれるレモネードをスタンドで売る職業体験で、アメリカの風物詩です。アメリカの少女が小児がんを患いながらも自ら病の体をおしてレモネードスタンドを開き、小児がん支援のために多額の募金を集めました。その共感の輪が広がり、アメリカ全50州で一斉に小児がん支援のレモネードスタンドが開催されました。それが2004年6月12日。以降、毎年6月12日は“レモネードスタンドデー”となっています。
13年が経った今日、日本の小児がんのおかれた状況を変えるため、レモネードスタンド普及協会が立ち上がりました。レモネードスタンドを通じて、日本の未来を支える子どもたちの笑顔を増やしましょう。