ニュース

NEWS

7/12(日)レモネードスタンド×やましろ接骨院(埼玉県さいたま市)

Date:

  • 開催レポート

7/12(日)、埼玉県さいたま市のやましろ接骨院で開催された<レモネードスタンド×やましろ接骨院>でレモネードスタンドが開かれました。
コロナ禍でも工夫して思いを一つにして開催されたレモネードスタンド、素晴らしいですね!

開催日時

7/12(日)

開催場所

埼玉県さいたま市
やましろ接骨院

イベント

レモネードスタンド×やましろ接骨院

団体・グループ

やましろ接骨院トトノエル

レモネード杯数

125杯

寄付額

116,001円

活動写真
レシピ

LEMON MADE オリジナルレモネード(500ml)

味に関するお客様の感想

・レモンと聞くと酸っぱい印象がありましたが、今回使用していたレモネードは酸っぱさよりも甘さを感じることができ飲みやすかったです。
・夏にぴったりの爽やかな味がしました。

工夫した点

・呼びかけをする際に声を出すだけでは立ち止まってくれる方が少なかったのでチラシを配ったり目に止まりやすいポスターを飾ったりしました。
・院内での施術はマスク、消毒、検温を徹底しベッドに一定の間隔をあけ窓やドアを開放しエアコンや扇風機等で換気をすること

難しかった点

・協力してくださる方や立ち止まってくださる方が少しでも増えるように目に止まるようにすること
・マスクをしながらの呼び掛けはこちらの表情が見えないのでかなり厳しいと感じました。
・小児がんについて知っていただくための説明

印象に残った点、良かった点

・呼びかけをしていた際に通り過ぎたのに話を聞くために戻ってきてくださった方がいたこと
・親子でいらしてくれた方が手紙を書いて持ってきてくれたことが心温まりました。

活動を終えて感じたこと

子供達が『レモネードスタンドをやって小児がんの研究に役立ててほしい』という思いを叶えてあげたいと休日にも関わらずやましろ接骨院の先生方が協力してくれて開催できたこと…
コロナがじわじわ近づいてきているこの時期に開催させてもらえたこと感謝しかありません。

一人ではなかなかできない中で『困っているコがいるならやりましょう』とSNSを通してレモネードスタンドを拡散させてくださった方々に感謝してもしきれません。

予想外の暑さに準備も行き届かずすべて気を回してもらって気遣ってもらって終えることができたと思います。

今回、やましろ接骨院内でおこなった施術も金額を決めずすべて募金してくださいと言っていただきました。日々先生方が信念をもち患者さんの治療をしているからだと改めて感じました。そして、小児がんのことをたくさんの方に知ってもらう機会を作っていただくことができて感謝しています。

以下 子供達の感想
チャリティイベントにご参加いただくという大きな目標や抱き開催しました。活動中に立ち止まってくださる家族や募金活動に協力してくださる方々が多くいらっしゃり人のつながりを感じることができました。私は今回が初めての活動だったので不安もありましたが活動後には小児がんやレモネードスタンドについて知っていただけてよかったという気持ちになりました。これからもこのような活動をしていきたいです。