ニュース

NEWS

5/5(日)5・5祭り(千葉市美浜区)

Date:

  • 開催レポート

5/5(日)、千葉市美浜区で開催された<5・5祭り>でレモネードスタンドが開かれました。
レモネードの味作り、お店作りを工夫し、目標を大幅に上回るご支援をいただけたとのこと、素晴らしいですね!

開催日時

5/5(日)9:00~15:00

開催場所

千葉県千葉市美浜区高洲3-12-1
高洲コミニティセンター付近 5・5祭りボーイスカウト千葉18団ブース

イベント

5・5祭り

団体・グループ

ボーイスカウト千葉18団 ボーイ隊

レモネード杯数

745杯

寄付額

40,497円

活動写真
レシピ

水1.5L
ポッカレモン225ml
砂糖 240g

味に関するお客様の感想

工夫したのは、レモネードの「味」です。
準備の際に皆で試飲をし、ベストの味を決めました。しかし、お客様に聞いてみると、酸っぱいというお声を頂きました。自分も飲んでみると確かに酸っぱい。原因は、砂糖を入れる際にまわりの物に付着してしまったからだと思います。お客様に最高の味がとどけられず、残念に思います。

工夫した点

スタンドの飾りつけで黄色と緑の風船を使ってレモンを表現したり、看板にチョークで絵をかいたり、オリジナルのチラシなども作りました。

難しかった点

思ったよりお客さまが多く、また、暑くなったことで最初目標の500杯は午前中で終わってしまったのであわてて資材を買い足しました。
また、ペットボトルで事前に作ったのですが、周りの荷物が砂糖だらけになりました。

印象に残った点、良かった点

私たち千葉第十八団ボーイ隊は、五月五日の5・5祭りの中でレモネードスタンドを行いました。私としては、良い結果になったと思います。
最初の準備を行ったのは、四月の二十一日でした。その日は準備不足でごたごたしてしまいました。この日は、レモネードの砂糖の分量、装飾のデザイン、チラシのデザインを決めました。しかし、半日では終わらず五月二日も準備を行うこととなりました。
当日は、開店後十分ほどはあまりお客さんが来ませんでしたが、徐々に増えてきて休む暇がないほどでした。スカウトたちも積極的に活動しており、お客さんは、レモネードスタンドの意義とボーイスカウト千葉第十八団について知ることができたと思います。
当日は、シフトを組んで交代制で販売をしようと思っていたのですが、人手が足りなかったため、難しくなってしまいました。

今回のレモネードスタンドで印象に残ったことは、意外に買ってくれている人が多かったことです。私の予想では、もう少し少ないと思っていました。祭りに来ていた方が、レモネードスタンド協会に寄付をしようと思ったのか、それともただ、レモネードが飲みたかったのか私にはわかりませんが、結果としては、よかったと思います。

活動を終えて感じたこと

今度行う時がいつになるかわかりませんが、そのときは、念入りに準備をしていきたいと思います。
また、夜のお祭りの際に、「ホットレモネード」として販売してみてはどうだろうか、と思いました。
売り上げから経費を差し引いたものは、レモネードスタンド普及協会のほうに寄付をさせていただきました。
ご協力いただきました皆様に感謝いたします。ありがとうございました。