ニュース

NEWS

8/10(土)淵野辺自治会 夏祭り会場(神奈川県相模原市)

Date:

  • 開催レポート

8/10(土)、淵野辺自治会で開催された夏祭り会場でレモネードスタンドが開かれました。
初めての開催でたくさんの方の優しさにふれられたとのこと、素晴らしいですね。
ぜひこれからも続けてもらえたら嬉しいです。

開催日時

2019年8月10日(土)

開催場所

神奈川県相模原市中央区淵野辺本町4丁目10番
淵野辺本町公園

イベント

淵野辺自治会 夏祭り会場

団体・グループ

6年生仲良しチーム

寄付額

11,350円

活動写真
レシピ

普及協会のレシピに甘味を加えるため、少しだけ砂糖を足しました

味に関するお客様の感想

たくさんの人に「美味しい」と言ってもらえました。
小さな子もよろこんで飲んでくれていました。

工夫した点

暑い日だったので、予めレモネードを凍らせておいて少しずつ解凍しながら、使いました。
また解凍後のレモネードは温くならない様に、魔法瓶の水筒に入れて冷たいものを提供できるように工夫しました。

ポータブルDVDプレイヤーを置き、協会からいただいたレモネードスタンドのDVDをかけて、普及に努めました。 また、興味のある方にチラシを配りました。
小さい子にはなるべく、子どもが分かる言葉で主旨を説明して1人、1人に「ありがとう」を伝える様に心がけました。

自治会の夏祭り実行委員の方が、数回にわたってレモネードスタンドの説明を加えた会場アナウンスをして応援をして下さったので、それを聞いたたくさんの方が来てくれました。

難しかった点

来てくれた人にレモネードスタンドのことを説明するのが難しかったです。
お釣りが必要な方が思ったよりも多く、予め多く用意しておけば良かったと思いました。

印象に残った点、良かった点

寄付金が、1万円以上あったことです。達成感を感じました。
また、国会議員の赤間二郎さんや、小学校の校長先生も来て下さって嬉しかったです。

小さな赤ちゃんを連れたお母さんや、若い青年、1人で4杯も買ってくれた人、閉店後に残念そうに来て下さった方。
沢山の方の優しい気持ちに触れられたことです。

活動を終えて感じたこと

小学校6年生の私でも、レモネードを売るだけで小児がんの支援に役立つことが出来てとてもうれしいです。
たくさんの方に優しい言葉をかけてもらって、私もとてもあたたかい気持ちになりました。
これからも機会があれば続けていきたいです。

自治会の夏祭り実行委員の方が、開催前から応援をして下さり、たくさんの方にお声かけ頂いたことに本当に感謝しています。
特にご尽力いただいた坂口芳郎さん本当にありがとうございました。